もはやこれまで

隠遁を願うアラフィフ会社員。中学校の卒業文集で将来の夢は”何もしないひと”と書いた。あれから35年、夢も画力も変わっていない。

2020-11-23から1日間の記事一覧

「2020」後の新しい日本の話をしよう 河合雅司(講談社)

コロナが始まった後に出た本で、未来の年表シリーズの一部なのだろうか。 未来予想をする本も多い中、この著者のシリーズはなかなか人気があるようだ。 タイトル通り2020年以降2059年までの今後40年で起こるであろう近未来について予想している内容である。…