タイトルは、のちほど

アラフィフの備忘録 妻(元美大生)失笑の手描きイラストを添えて

ふるさと納税次々と

 2021年新たな年度のふるさと納税がスタートした。相変わらず最初は主食であるコメや味噌、缶詰を申し込んだので次々と物が到着し部屋の一角が凄い事になってきた。なんか救援物資の配給を受けているみたいである。これに醤油、砂糖、灯油なんかが加われば戦時中のそれそのものである。家まで配達してくれるだけ親切ではあるが。

 

 近年日本人の米消費量が少ないと言われる。1962年の消費量の半分だそうだ。原因としては小麦や肉類の消費が増えた事と農業などの肉体労働が減ってきた事だろう。動くためにはカロリーが必要なので腹持ちのいい米が必要なのだが、ほとんど動かないで仕事をする現代人には多量の米摂取はかえって糖分の摂りすぎになる。ワシも会社では指先しか動かしていない。加えて在宅勤務が始まって1日の歩いた合計歩数が50歩しかない日もあった。これってトイレと食卓の往復だけではないか。流石にマズイ。

 

 ともあれ当分コメのストックはできた。お百姓さんありがとう。

 

www.nippon.com

 

f:id:karesansui50:20210227172738j:plain

こめ