もはやこれまで

隠遁を願うアラフィフ会社員。中学校の卒業文集で将来の夢は”何もしないひと”と書いた。あれから35年、夢も画力も変わっていない。

雑記

楽しみながら徹底抗戦

7月から毎月の給与に対して定期昇給があった。ワシら万年会社員にとってははっきり言ってこれくらいしか希望に胸躍る話題がない。年齢も年齢なので昇給幅は若い人よりは大きくないのが現状である。6000円/月のアップであった。いやー、助かるわーホンマにー…

家で散髪した

期限切れ間近の溜まった楽天ポイントを使うために、いろいろと商品を探していた。いまいち欲しいものがない。妻がバリカンを買おうと言い出した。どうやらワシの頭を刈りたいらしい。ワシはほかに欲しい物もないし(最近あまり物欲がない)、家で切ると散髪…

英文解釈教室、通読に苦節31年

はー、疲れた。夏休暇も利用してようやく1回目の英文解釈教室が通読できた。なかなか大変であった。これを高校生がやるって普通にすごいなー。どの分野においてもビックリするような飛び抜けた人が少数ではあるが世にはいるということだ。多くの人は挫折する…

早期退職、加速してる

5月ごろパナソニックが50歳以上の社員に対し、退職金を上乗せするから自主的に辞めてくれーという衝撃ニュースが走った。おそらく早々訪れる70歳定年制の義務化を見越した素早い対処だと思われる。あまり景気が良くないのに、あまり会社の体力がないのに、こ…

コロナで肥えた

先日、健康診断の結果が返ってきた。2年前から腹周りが8.5cmも増えた。浮き輪みたいになっている。これまでは体質的に太ることはなかったのだが、どういうわけか体重も増加傾向である。 この原因は明白である。研究開発職から企画管理部への異動、時期を同じ…

ただいまAIを勉強中

最近やたらと会社でAI(人工知能)という言葉が飛び回っている。7月から12月にかけて技術系の一般社員全員にAI解析研修の受講が必須になった。管理職社員は必須でなく希望者のみだったが、ワシは申し込みを行った。AIに疎いおっさんはホントに使えねー、さっ…

また年をとった

最近、なにもやる気がしなくてブログ更新も、英語勉強もさぼりまくっていた。相変わらず暗いニュースしかないし、政府方針はグダグダだし、仕事は家でほんとにやる気の出ないつまらない調整作業ばっかりだし、メンタルも低調気味だ。睡眠は足りているはずな…

妻の健康診断結果がオールAだった

妻が会社で健康診断を受け、結果が最近返却された。見せてもらうとオールAの優等生であった。もともと痩せ体質なので痩せ気味による警告が以前まではでていたのだが、コロナであまり動かなくなって以来体重が微増傾向になり、今回のオールAの結果につなが…

緑内障検査の結果

緑内障の治療をするために近所の眼科に病院を変え、精密検査を受けたのが今年3月。経過観察を言い渡され、3か月後のこの度、再度の視野検査を行った。 この眼科は近所では評判なのか患者が凄く多い。視野検査は平日予約制なので月曜の午前10時に病院へ行った…

アルコール飲まなくなった

この1年でアルコールをほぼ飲まなくなった。禁酒しているわけではないが昨今の事情で外で飲む機会は皆無で、家でも睡眠が浅くなり、次の日に体がだるくなるために自然と飲まなくなったのだ。多分年のせいだ。以前はこんなことなかったのに。 コロナ自粛や若…

ビタミンDサプリを購入した

コロナで在宅も多くなってきた。梅雨も始まり日光にあたる機会もめっきり減ってしまった。最近読んだ健康本によれば現代人は日光不足によりビタミンDが慢性的に不足のようである。ビタミンD摂取量は基準が最近変更されたこともありホットな栄養素である。 大…

今堀弥吉くん12歳のこと

日本は早々と梅雨に入ったが合間の晴れ日を狙って近所の天満宮へ訪れた。幼少期から何度も訪れた事があるので目新しい所は無いと思っていたのだが、本殿近くに絵馬堂という休憩小屋のようなのがあったのでフラッと立ち寄った。 その頭上には怪しげな図形が額…

時計の秒針が凄いことになっている 

ワシが昔から愛用している腕時計は6000円くらいのスウォッチである。プラスチックで軽いし、安いし、手首が汗で痒くならないし、防水性だし、電池も自分で直ぐに交換できるので、これを使っている。もっともスマホを持ってから腕時計をする機会そのものが激…

銀行通帳の磁気が壊れた

先日土曜日に郵便局ATMで通帳の記帳を行ったところ読み取りエラーが出て弾かれた。ATM機械を替えて試みたが同様の結果だっただので通帳がおかしくなったことに気づいた。 ATMから弾かれる場合、これまでの経験上2パターンの不備がある。ひとつは前回印字さ…

コロナ禍GWはアニメを見た

以前に少し触れた『憂国のモリアーティ』というアニメの続きをAmazonプライムで更新されていたのでまとめて視聴した。 いよいよホームズとの接触が本格化する。イギリス国家機密の文書がアイリーン・アドラーによって盗まれた。その文書はフランス革命を社会…

太秦へ行ってきた 

今年のGWも緊急事態宣言がでているので遠くへ旅行に行けない。かといって巣ごもりでは健康にもよくないということで朝早く近場の太秦へ散策に出かけた。 なぜ太秦なのか。妻が古代歴史ミステリーの秦氏遺跡に興味を持っており、また近場であったことから散…

奴隷の鎖自慢

会社員は現代版の奴隷制度であると思うようになってきた。もちろん古代ローマ時代の奴隷制よりかは各段に待遇は改善されているし、多くの場合命のやり取りもない。かろうじて基本的人権は守られているのだろう。(最近はパワハラなどそうでないケースもまま…

チョコレートとノーベル賞

国民のチョコレートの消費量が多くなるほどノーベル賞受賞者が増える可能性があるという論文が2012に発表された。タイトルがキャッチーなので割と反響のあったものらしい。相関と因果関係の事例を考える際に引用されることが多いようだ。 グラフプロットを見…

ホッティーの塩その後

ホッティーミネラルを毎日飲み始めてから2ヶ月が過ぎた。毎朝毎晩に湯で薄めたものを飲んでいる。アトピー 症状は変わらずであるが、変わったかもと思える症状がある。口角炎が少なくなったのだ。 普段一年のうち半分は口角が切れていたのだが最近は少しマシ…

新入社員は懲役40年か

今年もフレッシュな新入社員が入ってきた。24年前、ワシもこんな感じやったんだろうか。これから起こる未来に対する少しの希望と多くの不安を持ちつつ、毎日通勤の生活が果てなく40年も続くという半ば諦めに似た絶望感。24年前に入社した時のワシの率直な感…

ナンバーレスクレジットカード

クレジットカードを1枚申請した。既に1枚持っているが何でもかんでもクレジット処理にしていたら限度額越える恐れがでてきたので違うブランドのカードを作ったのだ。 最新のカードは番号やセキュリティーコードの記載が無いナンバーレスになっている。NLカー…

量産型女子とはなにか

機動戦士ガンダム世代のワシは量産型と聞けばモビルスーツのザクくらいしか思いつかない。しかし、現代は量産型と枕詞がつけば女子なのである。さらに派生形で量産型大学生や量産型メイクなんていうのもあるらしい。 要するにどこを切っても金太郎図がでてく…

英語は今後必要か

語学翻訳ツールの進歩が目覚ましい。最近会社で英語論文を読むために翻訳ソフトを物色していたのだがその精度の高さに驚いた。例えばフリーで使用できるGoogle翻訳なんかでもそこそこのレベルで訳されるし、科学技術用語にも対応した有料ツールのロゼッタT40…

文章力は数学力

Youtubeロザンの楽屋話しを見ている。文章を書くのに必要なものは国語力よりも数学力であるという議論をしていた。 まとまった量の文章では読み手に理解を促すため、また共感を与えるために起承転結を考えたり、このA部分を先に書いてその後にB部分を書く…

地球はゆがんでいる

地学基礎を見ている。地球は真球でなくミカンの様に少し潰れた形状をしている。扁平楕円体という。物質は何か特別な理由や外部の力なんかがない限り自身の持つエネルギーを小さくする様に振る舞うので表面積が最小になる球体になる。 地球は自転しながら公転…

琵琶湖疎水を歩く-その2

琵琶湖疎水を歩く第二弾。今回はJR山科から東側へ歩くことにした。暖かい日が続く京都では桜の開花宣言が出されていた。人が多いかもと思ったので少し早めに家を出て(それでも普段の出勤時間くらい)JR山科には朝7時に到着した。今日から学校は春休みだろうか…

宇宙は膨張している

人が生きていく上ではほとんど役には立たないと思うが、ネットのNHK高校講座で地学基礎の動画を見ている。ワシにとって地学って中学生の理科が最後の機会であった。星座を覚えたり岩石の名前を覚えた記憶はあるが特に面白かった思い出はない。最近地震が多い…

緑内障治療の病院変えた

前眼科での診断書を携えて近所の眼科へ赴いた。治療開始の相談をするためである。治療開始となると通院頻度が増えるために通い易い方がよいと考えたのだ。 会社を早退し平日16時開院と同時に入ったのだが既に10人くらい待っていた。結構人気の眼科らしい。一…

防災エアーマットが来た

東日本大震災から10年。先日注文していた折り畳みエアーマットが届いた。水筒くらいの大きさで重さも1kgもない。広げて空気注入ポンプを足で踏むと数分で膨らんでくる。ポンプはマットにくっ付いているのでとくに準備はいらない。膨らんだら栓をして完了であ…

年次有給休暇で思ったこと

2019年の法改正で最低で5日間の年休は必ず取得しないと会社が罰則を受ける(年10日以上年次有給休暇が付与されてる労働者に対して)事になった。しかしながら日本人は相変わらず仕事大好きで付与された年休の半分程度しか消化していない。この傾向はここ20年…