もはやこれまで

隠遁を願うアラフィフ会社員。中学校の卒業文集で将来の夢は”何もしないひと”と書いた。あれから35年、夢も画力も変わっていない。

2022-01-19から1日間の記事一覧

ケルルンクック

小学生の頃、国語のテストで草野心平の詩を読まされ、『ケルルンクック』は何の鳴き声か?と問われた事があった。 題名 春のうた ほっ まぶしいな ほっ うれしいな みずは つるつる かぜは そよそよ ケルルン クック ああいいにおいだ ケルルン クック これ…