もはやこれまで

隠遁を願うアラフィフ会社員。中学校の卒業文集で将来の夢は”何もしないひと”と書いた。あれから35年、夢も画力も変わっていない。

2020-06-17から1日間の記事一覧

生きること学ぶこと 広中平祐(集英社文庫)

本書はその昔中学生の国語教科書に一部が載っていた。確か氷山の話だったと記憶している。 海に浮かぶ氷山のように知っている部分はごく僅かで、大部分は海面下の未知の状態。留学する今の自分と同じ状態で知らないこと、発見すべき事はまだ未だたくさん眠っ…